n e w s

2021/4/1 Tue.
記録冊子「百代の過客」

百代の過客

2019年に参加した「百代の過客」の記録冊子が発行されました。
裏表紙は私が作ったコサージュの写真です。

: : :

連続対話+企画展示「百代の過客」

編・発行:NPO法人ART BASE百島

A5版 180頁 並製本
2021年4月1日発行
発行部数:初版1000部
ISBNコード:978-4-600-00686-0
税込3,300円

: : : 取り扱い

ART BASE百島
ART BASE百島 ONLINE SHOP

Calo Bookshop & Cafe
Calo Bookshop & Cafe ONLINE SHOP


- - -

2021/3/1 Mon.
手のひらのデザイン

hake

京都芸術大(京都造形大)のWebマガジン「アネモメトリ」に、高校の頃から使っている刷毛について書きました。
製図用具とデザインカッター、ステン定規、メジャー、カッターマットも高校のときに揃えたものが今も現役です。

: : :

アネモメトリ -風の手帖-|手のひらのデザイン #99
刷毛 ― 池内美絵

- - -

2020/1/17 Sun.
新作カードと年始名刺

今年も去年を振り返る名刺を作りました。
新作のカードと合わせて、年賀状をくださったかたなどにお送りしています。
今年も1月17日に投函しました。

2021

また一年、よろしくお願いします。


………………………

これからの予定(2021年5月1日現在)
・引き続き調整中 ミニフェア? @ ブックギャラリー ポポタム(東京)

販 売 中
・カード、小冊子数種 │ ブックギャラリー ポポタム │ 池袋・目白
・セミを食べる(バッチ付き特別版) │ ホホホ座の遠方販売 │ 京都
・虫本&虫の日ガイド │ ホホホ座 │ 京都
・SANPO 下町通信 ─ KOBE喫茶探偵団報告会2 │ トンカ書店 │ 神戸

販 売 中(MUSUMEグッズ)
Tシャツ、エコバッグ、鉛筆、シャーペン、バッチ大阪市立自然史博物館友の会ミュージアムショップ
鉛筆シャーペンバッチ高槻市立自然博物館(あくあぴあ芥川)
鉛筆シャーペンバッチきしわだ自然資料館

- 2 0 2 0


2020/9/24

ホームページを引っ越します


インターネット環境変更に伴い、ホームページを引っ越します。この機会に独自ドメインを設定しました。

2020/8/10

おかんアートと現代アートをいっしょに展示する企画展


企画はフジタマ。高濃度&高密度な展示にです。

oman oman

: : :

おかんアートと現代アートをいっしょに展示する企画展
okanart.jp

2020年8月8日(土)〜 30日(日)
11-19時 月曜休(8月10日(月祝)開館、11日(火)休館)
入館無料
会期中限定オンラインショップ開店

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)
京都市地下鉄「二条城前」2番出口徒歩3分

2020/3/22

アトリエ 二人展


榎忠さんと二人展をしました。

ATELIER LSDF

プライベートな場所であることとコロナ状況をふまえ、ネットでお知らせしない形をとりました。お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

: : :

ATELIER L・S・D・F
榎 忠・池内美絵展

2020年3月6日(金)〜9日(月)
ATELIER L・S・D・F(神戸市西区)

2020/2/28

「百代の過客」─報告記


季刊誌「ピープルズ・プラン」での北原恵さんの連載「アート・アクティビズム」91で「百代の過客」展をご紹介いただきました。
: : :
季刊 ピープルズ・プラン vol.87
発行:ピープルズ・プラン研究所 2020年2月28日発行

[ P136-140 ]
北原恵 アート・アクティビズム91:
「百代の過客」─報告記
: : :
季刊 ピープルズ・プラン vol.87

2019/8/24

百代の過客


アートベース百島「乙1731-GOEMON HOUSE」で展示をします。

momoshima

10月6日、11月16,17日には、連続対話企画「憲法と芸術」「芸術とプロパガンダ」「表現の不自由を越えて」も開催。

予約制のランチや五右衛門風呂もぜひ。

: : :

アートベース百島 2019年連続対話企画+企画展示「百代の過客」
artbasemomoshima.jp

2019年10月5日(土)〜12月15日(日)土日祝のみ
10-17時

展示観覧料:大人1,500円
連続対話企画入場料:大人3,000円(展示観覧料込み) 2回目以降 1,000円
Shing LIVE:2,500円(1ドリンク付き)

アートベース百島
広島県尾道市百島町1440
尾道市・尾道港より 高速船25分 フェリー「百風」50分
: : :
備後商船 bingoshosen.co.jp

2019/05/07

KOBE喫茶探偵団おじさんズシール 2

ojisans2

5月18日のトークイベントにお越し下さったかたへのお土産に、
今回も「KOBE喫茶探偵団おじさんズシール」を作りました。
今回はおじさんズ+モーニング。5名様に当たります。

トークイベントは予約が必要です。ご予約お待ちしています。

2019/04/17

KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会 & あれやこれやのおはなし会 2

houkoku02 ohanashi02

私も団員になっている「KOBE喫茶探偵団」の報告会とおはなし会があります。

: : :

【展示】 KOBE喫茶探偵団 あれやこれや報告会

KOBE喫茶探偵団の新しい報告冊子が出来ます!
それに合わせて、KOBE喫茶探偵団メンバーである花森書林で報告会の展示をします。
メンバーの手書き原稿の展示や、喫茶探偵団の取材ノートの展示、
報告冊子の販売などを行います。

2019年5月9日(木)〜24日(金)
13〜19時 火・水おやすみ

場所:花森書林
神戸市中央区元町通3-16-4

: : :

【要予約:トークイベント】 KOBE喫茶探偵団 あれやこれやのおはなし会2

喫茶ポエムの山崎俊一さん(山ちゃん)を迎えて、
KOBE喫茶探偵団メンバーの沖さん、WAKKUN、永田さんがお話をします。
居抜き物件で行う喫茶店作りのことや純喫茶への想いなど、いろいろなお話を伺います。

2019年5月18日(土)
19時 OPEN 19時30分 START
※ 終了予定時間 21時30分頃

<要予約>
参加費:500円(お土産つき)

場所:沖食器1Fガレージ
神戸市中央区元町通4丁目3−12

問い合わせ・申し込み:
花森書林 078-333-4720
hanamoribooks☆hotmail.com(☆を@にしてください)

: : :
KOBE喫茶探偵団
: : :
沖 常雄(沖食器)/永田 収(写真家)/WAKKUN(イラストレーター)
森本 恵(花森書林)/太田 朋(イラストレーター)/池内美絵(美術家)
: : :
KOBE喫茶探偵団 Facebookページ

2019/03/07

回顧展的ななにか

saga_kiroku

嵯峨美での個展「生きるためのなにか」の記録、
「回顧展的ななにか」を作りました。
会場で配布していた冊子に挟み込めるサイズです。

観に来てくださったかたにお渡ししています。
ばったり会ったらもらってください。

2019/01/15

嵯峨美展レビュー

植松さんが嵯峨美展のレビューを書いてくれました。

HAPS│HAPS PRESS│Exhibition Review
レビュアー:植松由希子

池内美絵展 生きるためのなにか
http://haps-kyoto.com/haps-press/exhibition_review/15_2018/

ちなみに、《ギフト》 は靴下ではなくベビーシューズ、
ヤスデの糞で出来ているのは 《ウサギ》 のみです。

2019/1/10

今年も作りました

saga_kiroku

今年も去年を振り返る年始限定名刺を作りました。
年賀状を送ってくださった方にお送りします。

2019年もよろしくお願いいたします。

2018/11/08

京都市東西ハシゴマップ

個展にあわせて、またまたハシゴマップも作りました。
今回は、京都市東西の広範囲ハシゴマップです。

hashigomap

クリックすると大きな画像が開きます。

森本先生おすすめ スマート珈琲 太秦店
http://www.smartcoffee.jp/information

自然物好きの人にはおなじみ ウサギノネドコ
https://usaginonedoko.net/

美術系の人にはおなじみ KUNST ARZT
http://www.kunstarzt.com/

上級者ハシゴコースにホホホ座も入れました。
http://hohohoza.com/

川を眺めながらの飲み食い(そしてボート)が好きな人には
嵐山にある琴ケ瀬茶屋とのハシゴがおすすめ。
https://www.hozugawakudari.jp/kotogase

pdfはこちら。
<sagahashigomap_c.pdf(152KB)>

2018/10/23

ザックバランな古本屋とザックバランな関係


SAVVY12月号「大阪 京都 神戸の いま行きたい本屋70」特集で、
元町の宝、トンカ書店&トンカさんについて書きました。

「SAVVY」京阪神エルマガジン社

2018/9/25

フライヤーが出来ました


個展のフライヤーが出来ました。

omote ura

クリックすると大きな画像が開きます。

pdfはこちら。
<ike_flyer_omote.pdf(324KB)>
<ike_flyer_ura.pdf(1.5MB)>

冊子も作成中。会場で配布予定です。

: : :

池内美絵展「生きるためのなにか」

2018年11月9日(金)〜12月3日(月)
10-17時開館
日曜&11/30(金)休館

嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学附属博物館
京都市右京区嵯峨五島町1番地

主催:嵯峨芸術センター

2018/3/10

本好き女子のお悩み相談室


一昨年答えてもらったお悩み相談が本になりました。

honzuki
: : :
南陀楼綾繁「本好き女子のお悩み相談室」(ちくま文庫)

2016/9/23

悩みに本でこたえてもらいました

南陀楼綾繁(ナンダロウアヤシゲ)さんの連載
「全国各地の本好き女子の悩みに本でこたえてみた」で
悩みに答えてもらいました。
: : :
南陀楼綾繁「全国各地の本好き女子の悩みに本でこたえてみた」

2016/7/1

コラムを書きました

KAVC(神戸アートビレッジセンター)の広報誌
「ART VILLAGE VOICE(アートビレッジボイス)」 vol.81 にコラムを書きました。
: : :
ART VILLAGE VOICE
ART VILLAGE VOICE vol.81(PDF)

2016/5/31

CANVAS→T展

MUSUME「NO MUSEUM, NO LIFE」Tシャツを、
Tシャツ展@イロリムラ(中崎)に出展することになりました。
合わせてTシャツも増産・販売します。
: : :
CANVAS→T展
2016年6月15日(水)〜26日(日)11〜20時 ※21日(火)休み
イロリムラ[89]画廊 大阪市北区中崎1丁目4番15号
http://irori2005.com

2016/5/23

ムスメはじめました

博物館仲間の五月女草子さんと、
博物館を楽しむためのゆるやかな活動
「MUSUME(ムスメ)」をはじめました。

musume

「はくぶつかんだいすきっこ」代表のような五月女さんが、
博物館の楽しみ方や魅力を発信していきたい!と
キラキラ話すのを聞いて、私にもなにかさせてー!と
声をかけたのがスタートのきっかけです。
博物館を楽しむヒントを
グッズや冊子などで発信しながら、
博物館について考えていきたいと思っています。

彼女の持つ前向きな空気が、
博物館や博物館に関わる人に伝わっていくといいな。
私もたくさん元気をもらっています。

「MUSUME」はMUseum SUpport MEmbersの略。
MUSEUMのアナグラムにもなっています。

ブログ「MUSUMEMO(ムスメモ)」もはじめました。
http://musume2016.exblog.jp

はくラボ [認定NPO法人人大阪自然史センター] とのコラボで
「NO MUSEUM, NO LIFE」バッチもデビュー。
http://omnh-shop.ocnk.net/product/1561

2016/4/1

トークシヨー


ホホホ座(元ガケ書房)の山下さんの本が出ます。
http://natsuhasha.com/

記念にトークシヨーとなりました。
神戸のみなさんぜひいらしてください。

<満席になりました。ありがとうございます。 4/29追記>

: : :

『ガケ書房の頃』刊行記念トークシヨー

gake

出演:
山下賢二(やました けんじ)
元ガケ書房店主、ホホホ座

聞き手:
池内美絵(いけうち よしえ)
美術家

2016年5月6日(金)19時〜(受付:18時30分〜)
参加費:1,000円 定員20名 要予約

トンカ書店
http://www.tonkabooks.com/
神戸市中央区下山手通3-3-12 元町福穂ビル2D

ご予約:
お名前・電話番号・人数を
トンカ書店までご連絡ください。
メール tonkabooks@hotmail.co.jp
電話&FAX 078-333-4720
店頭でもご予約可能です。

: : :

山下賢二 『ガケ書房の頃』 夏葉社

: : :

夏葉社
ホホホ座
トンカ書店

2016/2/19

SPEAKING ABOUT「1990年代のXEBEC」

学生のころ保管していた資料をお貸しすることになりました。
20年以上たって、役立つ日が来るとは。

SPEAKING ABOUT「1990年代のXEBEC」
2016年2月19日(金)19時〜
話者:下田展久(元ジーベッククリエイティブディレクター)
資料協力:池内美絵(アーティスト)
*参加無料
**チラシ展示あり:2/11(木祝)〜19(金)
KOBE STUDIO Y3

2015/12/1

Alice2015

アーティスト・和泉希洋志さんと淳さんのスペース、
SOMA galleryで個展をします。

会期中、SOMAから徒歩10秒のミミヤマミシンでは曽田さん展があったり、
中津(中崎寄り)のゼロワンでは佐川くん展があったり、
中崎のAtelier 2Fでは、のみの市とナイトマーケットがあったり、
またハシゴコースも充実しそうです。

12日(土)、19日(土)は夕方頃から私もいる予定です。
19日はミミヤマミシンと一緒に21時頃まで特別オープンします。
お立ち寄りいただけると嬉しいです。

早い時間に来られるかたは、
1階 spice curry SOMAもぜひ(15時まで。売り切れ次第終了)。

:::

池内美絵展 "Alice2015"

2015年12月12日(土)〜24日(木)日曜休み
13〜19時(19日(土)は21時まで)

Alice usagi
撮影:高嶋清俊

SOMA gallery
大阪市 北区中津3丁目18-2 spice curry SOMA2階
http://spicecurrysoma.blogspot.jp

なんとなく進行状況
twitter / #ikesoma

2015/8/1

OUR DIARIES KOBE

神戸在住&勤務の100名×1日ずつの日記を展示する企画に
私も8/7の日記で参加することになりました。

「OUR DIARIES KOBE -100人が日記で綴る、神戸の日常生活と冒険-」展
 2015年8月22日(土)〜9月6日(日)11〜19時
 8月22日(土)オープニング、9月5日トークイベントあり
 KIITO 2F ライブラリ

2015/7/11

セミを食べる

トンカさんに、小冊子「セミを食べる」を納品しました。
夏の終わりぐらいまで置いてもらいます。
:::
ザックバランな古本屋 トンカ書店

2015/6/5

Face Forward

松根充和さんキュレーションのグループ展に参加します。
(※8/1イベント情報変更)

: : :

VvK13
Michikazu MATSUNE curation
Face Forward

Face Forward

アンナ・イェルモラエヴァ
池内美絵
井上結理
榎本奈々子
岡本光博
高嶺格
瀧弘子
松根充和(VvK)
宮川ひかる
ヤコブ・レーナ・クネーべル
ロベルタ・リマ

本展は、日本とオーストリアで活動する11人のアーティストによる、
アーティスト自身の身体を題材・手法にした
“パフォーマンス / セルフポートレイト”作品で構成。
身体性、性別・人種・国籍など現代社会が孕む様々な問題について、
美術を通して再考する。 

キュレーション:松根充和(ウィーン在)

2015年8月22日(土)〜30日(日)
12〜18時 月曜休み

KUNST ARZT
京都市東山区夷町155-7 2F
090-9697-3786
・京都地下鉄東西線「東山駅」徒歩1分
http://kunstarzt.com

◇ 関連プログラム

オープニング&パフォーマンス:8月22日(土)18時〜
 瀧弘子 宮川ひかる
 *岡本光博パフォーマンスとして会期中は作品のネクタイを付けています。

トーク&プレゼン:8月29日(土)19時〜 HAPS
 アンナ・イェルモラエヴァ&ロベルタ・リマ&松根充和
 オーストリア・ウィーン在住作家3人が自身の活動について語ります。
 http://haps-kyoto.com

2015/4/26

神戸本

KOBE喫茶探偵団仲間のトンカさんと、
「神戸本」にモーニングの紹介をしました。
:::
『神戸本』
エルマガジン社 2015年4月22日発行
http://lmaga.jp/mook/kobe_bon_2015.html

2015/4/20

かつらをかぶった雀蜂

3人展に参加します。

アーティスト・高須健市さんによるオルタナティブ・スペース、
ART SPACE ZERO-ONEでの企画展に参加することになりました。

会期は3週間ありますが、開廊日以外は予約制です。ご注意ください。
5月3日(日)のオープニングには、参加作家4人が揃う予定です。

:::

かつらをかぶった雀蜂 ─ART SPACE ZERO-ONE 企画展 5─
マリアーネ Katie Funnell 池内美絵 春名ゆま

The Wasp in a Wig

2015年5月3日(日)〜5月24日(日)
開廊日:3日、4日、6日、10日、17日、24日 13〜18時
日曜以外は要予約 ※詳しくは、ホームページでご確認ください。

女性による、女「性」の表現方法を今一度再考する企画展です。
タイトルの「かつらをかぶった雀蜂」とは、ルイス・キャロルの児童小説「鏡の国
のアリス」の挿絵を担当していたジョン・テニエルが「そんなものをどうやって絵
に描けばよいのかわからないし、そもそも話としても全く面白くない」といって削
除された挿話のタイトルに由来します。

オープニング 5月3日(日)17時〜

ART SPACE ZERO-ONE
531-0072 大阪市北区豊崎4丁目9-16 白苑ビル31
http://kenichi-takasu.com/zero/

Facebook
https://www.facebook.com/ARTSPACEZEROONEjapan

2015/3/29

池内引き出し@ブックギャラリー ポポタム

池袋・目白のブックギャラリー ポポタムで、カードや小冊子を扱っていただくことになりました。引き出しにかわいく入れてくださっています。
: : :
ブックギャラリー ポポタム
: : :
171-0021 東京都豊島区西池袋2-15-17
03-5952-0114
: : :
目白駅から徒歩7分/池袋駅から徒歩9分

2014/11/21

KOBE喫茶探偵団あれやこれや報告会&あれやこれやのおはなし会

私も探偵団員になっている「KOBE喫茶探偵団」の報告会とおはなし会があります。

: : :

KOBE喫茶探偵団 あれやこれやのおはなし会

・沖さん(沖食器)とWAKKUN(イラストレーター)のTALK
・喫茶ポエムのミルクコーヒー(ミーコー)付き
・探偵たちのおみやげが抽選で当たる!

2014年12月13日(土)18時OPEN 19時START
元町映画館2F
参加費:500円<要予約>

問い合わせ・申し込み
tomotsukiko☆gmail.com(☆を@にしてください)
喫茶ポエム 078-201-9547

: : :

KOBE喫茶探偵団 あれやこれや報告会(写真やイラスト展示)

◆喫茶ポエム
 2014年12月2日(火)〜12日(金)
 10〜21時(L.O 20:30)月休み
 神戸市中央区元町通3-11-15
 *沖食器のDead stockカップ&ソーサーの展示販売もあり

◆元町映画館 2F
 2014年12月14日(日)〜28日(日)
 10〜19時 無料
 神戸市中央区元町通4丁目1-12

: : :
KOBE喫茶探偵団
: : :
沖 常雄(沖食器)/永田 収(写真家)/Wakkun(イラストレーター)
頓花恵(トンカ書店)/太田朋(イラストレーター)/池内美絵(美術家)
: : :
KOBE喫茶探偵団 Facebookページ

2014/11/21

三条富小路書店5

今年も「三条富小路書店(通称:サントミ)」に参加します。
『ヤスデと暮らす』、残りわずかです。
: : :
三条富小路書店5
2014年12月2日(火)〜14日(日)
12:00-19:00(金 21:00)月曜休廊
ギャラリーh2o
: : :
三条富小路書店5
三条富小路書店5 Artist Introduction 作家紹介 Vol.11【池内美絵さん】

2014/9/21

身につけるアート/持ち運ぶアート

3人展に参加します。

私が作る箱を好きだと言ってくださる方が多いので、今回は、井村さんと上野さんの作品に、箱を作ってみようと思います。もうひとつ何か作るかもしれません。
(おふたりの箱に加え、久しぶりにヤスデものも作りました(9/21追記))

9月23日には、曽田さんのバーミシン、朝田さんのHitsuji-do、天野さんのハイボールが来てくれる、豪華ナイトもあります。ぜひいらしてください。

:::

身につけるアート/持ち運ぶアート vol.3
井村一巴 上野王香 池内美絵

2014年9月23日(火/祝)〜10月11日(土)
12時〜19時(土曜:〜18時 最終日:〜17時) 日月休
Calo Bookshop & Cafe

mochihakobu

普段ギャラリーで展示・販売される作品は、たいてい家の中に飾られ、誰かを家に招いたときにしかお披露目できません。
これを、外に出かけるときに持ち出して人に見せることができるようにしてみたら…何か楽しそう!
今回は繊細さとウィットをあわせ持つ3人の作家に出品をお願いしました。
持つ人にも見る人にも力を分けてくれる小さな宇宙を、あなたも手に入れてみませんか?

●出張BARミシン+Hitsuji-do+ハイボールT
 9月23日(火/祝)17〜22時

「身につけるアート/持ち運ぶアート」恒例になりました“BARミシン”。初回の出品作家でもあるアーティスト曽田朋子さんチョイスのお酒と、Hitsuji-do朝田直子さんのうんまいアテに、今回は、上野作品を取扱中の画廊オーナー天野さんが作る“ハイボールT”が夕方に飛び入り参加。お誘いあわせの上お越しください!

:::
Calo Bookshop & Cafe
550-0002 大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル5階
地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 6・7出口より 徒歩3分

2014/8/19

別冊・SANPO 下町通信 ─ KOBE喫茶探偵団報告会2

私もメンバーとして参加している、KOBE喫茶探偵団の活動報告「別冊・SANPO 下町通信 ─ KOBE喫茶探偵団報告会2」が完成しました。
私は喫茶探偵団の愉快な面々(写真家 永田さん、沖食器 沖さん、絵描き WAKKUN、イラストレーター 朋ちゃん、トンカ書店 トンカさん)のことを書いています。

sanpo

トンカ書店、パーラー ホープ洋装店で販売中(8月19日現在)。500円です。
SANPOは永田さんが長年発行しているミニコミ誌で、他の号もトンカさんにあります。ぜひご覧になってください。
:::
トンカ書店 tonkabooks.com
パーラー ホープ洋装店 parlor-hope.com
※ホープ洋装店の営業は facebook でご確認ください。
:::
tomo ohta Note KOBE喫茶探偵団の2冊目

2014/4/15

一万円の遊び方

以前レコメンダーとして参加していた「一万円の使い道」が、
「一万円の遊び方」になって帰ってきました
:::
一万円の遊び方 │ 連載 │ ぴあ関西版WEB

2014/2/23

展示をします

久しぶりに作品のようなものを仕上げたので、
3月29日、30日の2日間、中津にある曽田さんのスペース
ミミヤマミシン」で展示をさせてもらうことにしました。

ミミヤマミシンの隣には、曽田さんの仕事場があり、
曽田さんがミシンを踏んでいる姿や、作品も見る事ができます。
近くには美味しいカレー、somaもあります(30日はお休み)。

今回、私は会場にいないことにしようと思います。
私に気遣いなく、短時間でも長時間でも過ごしてもらえると嬉しいです。
近況をまとめた薄い冊子も作りました。

broochbrooch

「ブローチ」撮影:高嶋清俊

:::

池内美絵「ブローチと、ここ数年」

2014年3月29日(土)、30日(日)
朝10時〜夜8時

ミミヤマミシン
531-0071 大阪市北区中津3-18-6

地下鉄御堂筋線 中津駅 徒歩3分
阪急神戸線・宝塚駅 中津駅 徒歩8分

:::
ミミヤマミシン facebookイベント │ ブローチと、ここ数年
ミミヤマミシン お知らせ
:::
ミミヤマミシン:3/29(土)・30(日)の三角コースご案内
ハシゴマップ「三角コースと、その周辺」

(c) Ikeuchi, Yoshie